こむすぽは、スポーツの新しい価値を発信するwebメディアです。
Community&Communication×Sports

子供会や学童保育で実施するのに適した運動遊びのマニュアルのサンプルを無料プレゼント!

2019年5月20日

たくさん体を動かしてもらって、子どもたちの笑顔を増やしませんか?(屋内外問わず)

子どもたちが体を動かすことが好きなのはわかっている。

でも自分たちで企画を考えるのはたいへんだし、考える時間もない。
派遣指導員を頼むこともできない。

というあなたへ。

 

子どもの年代や場所の大きさを問わず誰でも楽しめる「運動遊び」のマニュアルのサンプルを今だけ無料でプレゼントしています!

 

今すぐ無料でプレゼントを受け取る(簡単なアンケートに答えるとダウンロードしていただけます)↓↓
botan1


↓↓実際に実施した現場の皆さんの声です↓↓

「思いっきり体を動かして楽しそうでよかった」

 

「普段外遊びをしない子も楽しんでいる様子を見られてよかった」

 

「室内でも思いっきり体を動かして楽しそうでよかった」

 

「天候の関係で体を動かして遊べない日が続いていたので助かった」

 

「運動遊びを楽しみにしている子が多く、保護者の方にも終わるまで帰らないという子供までいた」

 

といった声をいただいています。

kora

■こんな悩みのある運営者の皆さまに喜ばれています

 

「定期的に運動遊びやっているが、内容が決まってしまっている&マンネリ化してしまっている」

「外遊びでは(盛り上がることがある程度約束された)ドッジボールをやっているが、低学年の子供で泣く子が出るし、幅広い年代の子どもたちが一緒に楽しめていない」

「新しいことに取り組みたいが、準備するのがたいへんで、手軽に始められるものがあると助かる」

 

「年齢差(発達段階の差)のある子供たちでも皆で一緒に楽しめるものがあったらなぁ・・・」



はじめまして。石井邦知と申します。
こちらのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私はこれまで、埼玉県川口市内の小学校15校以上の学童保育(放課後児童クラブ)や放課後子ども教室、さらに他地域の子ども会や学童保育のイベントでも30回以上、運動遊びを実施してきました。

実施にあたっては、浦和にある総合型地域スポーツクラブの運動教室での経験や書籍、インターネットで情報収集した中で、これはというものを厳選し、さらに実践して子どもたちの反響がよかったものを残し、常にブラッシュアップをしています。

情報収集しては実践(年間100回以上)の繰り返しで、今では引き出しも増え、急な変更にも対応することができるようになっています。

そして今後は、これまで実践してきた、低学年~中・高学年の子どもまで一緒に楽しめる運動遊びをカリキュラム化し、学童保育や子供会などの現場にも導入・実施していただけるよう、広く発信していきたいと考えています!

 

今すぐ無料でプレゼントを受け取る(簡単なアンケートに答えるとダウンロードしていただけます)↓↓
botan1



※イベントの実施代行の方にご興味ある方はこちらのページにとんでください。

 

■運動遊びマニュアル 3つの特徴

【特徴1】子どもの学年関係なく一緒に身体を動かして楽しめる内容です!

学童保育など子供の集まりでは、同じ学年の子供たちで固まってしまうということがよくあります。

一般的に学年の垣根を超えて何かに一緒に取り組むのが難しいと言われますが、こちらのカリキュラムは、ルールを柔軟に変えて実施&
チームの協力が必要とされるゲームが多いため、運動レベルや年代に関係なく全員で一緒に身体を動かして楽しめます。

 

▼運動遊びの内容例はこちら▼


【特徴2】1種目ずつ丁寧な解説つきです!

1種目ごとに内容・ルールはもちろんのこと、ねらいや開始~終了までの流れ、必要な道具、レイアウト、最大人数、ルールのアレンジ方法などをまとめており、様々な状況にも対応可能です。

小予算で、準備の手間を大幅に省けます。
※子どもの参加人数が10名前後の小規模でも十分に楽しめる内容です

【特徴3】ゲーム形式で場が自然に盛り上がる!幅広い動きを網羅し、体を動かすことそのものを自然に楽しめる内容です!

運動遊びは、ゲーム要素(鬼ごっこ形式、リレー形式など)の強い内容がほとんどです。

したがって、わくわくドキドキ感も満載で自然に場が盛り上がりますし、ゲームによっては現場の支援員の皆さんも交じって一緒に楽しめます。

※子どもたちの運動遊びメニューについては、様々な本でも紹介されておりますが、こちらでは学童保育に特化し、起こり得る状況(スペースが限られる・子どもの年代がバラバラなど)にもフォーカスし、適した内容に注力しています。

▼鬼ごっこ形式の例はこちら▼

▼競争系&リレー形式の例はこちら▼

もしかすると今あなたは、
実施するたびに、調べていて疲弊しているかもしれませんし、
そもそも時間をさけず、運動の機会をつくれていないかもしれません。


こうしたマニュアルを持っておけば、

最低限の時間で準備ができて、
ちょっとした時にも運動の機会を作れて
子どもたちの笑顔も見られて、
場を盛り上げることができます!

 

今すぐ無料でプレゼントを受け取る(簡単なアンケートに答えるとダウンロードしていただけます)↓↓
botan1

 

■制作者紹介

プロフィール

石井邦知(ISHII KUNITOMO)

子ども向けイベントの企画・運営を2011年より始め8年になります。

初めは、スペースが限られていたり、様々な子どもがいる中でどうすればみんなが楽しめるのか、頭を悩ませていましたが、試行錯誤を重ね、さらに小学校の体育の授業アシスタントや地域スポーツクラブのプログラム運営、企業運動会の運営経験を積み、スポーツというよりは遊び(※運動遊び)に近い内容で、

・ちょっとしたスペースでもたくさん動けて楽しめる
・子どもの年代や運動レベルにばらつきがあっても一緒に楽しめる

メニューを生み出してきました。

なお、2015年度からは埼玉県川口市内の小学校の放課後子ども教室のコーディネータも務めています。その他、きゅぽらスポーツコミュニティ代表理事、一般社団法人日本コムスポーツ協会代表理事

※メディア掲載・講演実績はこちら

※学童保育の他、2015年度は5回、2016年度は10回、2017年度18年度は10回以上、子供会やPTAなどのイベントの実施代行も行っています(東京、埼玉、千葉など関東圏が中心ですが、それ以外に大阪、愛知名古屋近辺、仙台、静岡でも実施したことがあります)

※イベントの実施代行の方にご興味ある方はこちらのページにとんでください。

◆これまでの取引実績一覧

・NPO法人子ども支援ホーム(じゃんくる)
・株式会社コマーム
・モチベ―トカンパニー株式会社(民間学童保育キッズビレッジ)
・港区神明いきいきプラザ
・文京区立目白台運動公園
・NPO法人日本ブラインドサッカー協会
・NPO法人スポーツサンクチュアリ川口(川口総合型地域スポーツクラブネットワーク)
・NPO法人浦和スポーツクラブ
・埼玉県トラック協会川口支部
・(公財)ラボ国際交流センター(子ども国際交流ひろば)
・蕨市体育協会
・足立区鹿浜西小PTA
・大阪府寝屋川市立木屋小父母会
・つばさ子供会(愛知県長久手市)
・仲よし子ども会(墨田区)
・蕨市仲町子ども会
・墨田区柳島小PTA
・三鷹市立井口小学校学童保育父母会
・会の谷子ども会(さいたま市)
・南浦小学童父母会(東京都三鷹市)
・栄町一丁目町会子供会(川口市)
・飯仲小放課後子ども教室(川口市)

 

今すぐ無料でプレゼントを受け取る(簡単なアンケートに答えるとダウンロードしていただけます)↓↓
botan1

 

【特定商取引に関する法律に基づく表示】
販売業者 : きゅぽらスポーツコミュニティ
販売責任者 : 石井邦知
所在地 : 埼玉県川口市川口1-5-14-1007
屋号又はサービス名 : きゅぽらスポーツコミュニティ
メールアドレス : cupola.sports@gmail.com
ホームページURL : http://www.cupolasports.com

特定商品取引法

Tagged under