こむすぽは、スポーツの新しい価値を発信するwebメディアです。
Community&Communication×Sports

【イベントレポート】障害の有無に関係なく楽しめる運動会–5月、川口駅前広場で開催

2016年6月14日
LINEで送る
Pocket

こむすぽ編集部

川口駅前にあるキュポ・ラ広場で5月29日、「大人のための運動会×ユニバーサルパーティー」が行われました。主催は「セレンディピタススペース」と障がい者団体の「シェイクハートプロジェクト」。
こむすぽ編集長石井がプログラムの進行を担当したので、今回レポートしたいと思います。

当日は、車いすの方たちも一緒になって楽しめるあめ玉、パン食い競争、風船運び競争、綱引き、○×クイズ、借り人競争の6種目が行われました。

パン食い競争

13413731_1011269322242048_6914532359613880151_n

風船運び競争

13428420_1011269492242031_2942443339823438742_n

あめ玉

13435574_1011269648908682_4740967386781355885_n

当日は3チームに分かれ、約25名が参加。

運動会に参加するのは学生の時以来の方たちも多かったようですが、

「誰もが参加できる運動会にしたいと競技を組み立てて貰ったのですが、全てが最高で、思ってた数倍楽しかったです。子供たちも、車いすユーザーも、参加した全員が笑顔の素敵な時間を過ごすことができました。」

「駅前でも皆本気でやっているので、恥ずかしさとかなく、私も本気でアメ食いやっちゃいました(笑)」

「途中参加もOKで、とても入りやすい雰囲気だったので、更に参加者が増えるといいなと思いました☆周りのベンチで見てる方々も、楽しそうに見てるのが印象的でした」

といった感想をいただき、予想していた以上に皆さん楽しめたようです。

なおこむすぽでは、「デコッパ卓球選手権」「ダイバーシティカップ」「障害者スポーツにトライアル!」など、障害の有無に関わらず一緒になって楽しめるイベントや健常者が障害者スポーツを体験できるイベントを紹介してきましたが、今後も垣根を超えてみんなで楽しめるスポーツイベントが増えていくよう注目していきたいと思いますし、ユニバーサルスポーツイベントの企画運営のご相談・ご依頼もお待ちしております。

LINEで送る
Pocket

Tagged under